じゅくちょうがえるのじゅくちょう日記 #慶真塾


by RelaxAndGo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ほうせんいんにはちてんじょうがあるそうだ


Hosen - in Temple

タイトルを全部平仮名にすると全く何がなんだかわからないな。私は中学では東北、高校では九州だったので、修学旅行で京都奈良に訪問するというわりと最大公約数的な経験をもっていない。だから京都や奈良のことってあまりよくは知らなかったりする。

今回、夏休みの宿題をやる中学生を横から覗いていて「


The library, rebuilt in 1502, is famous for its "chitenjo" (bloody ceiling) in the passageway, taken from Fushimi Castle. The famous garden contains a pine tree, more than 700 years old, in the shape of Mt. Oumifuji.

別のサイトには、

書院は文亀2年(1502)の再建で血天井と呼ばれる天井板は元伏見桃山城の大広間床板を移したものです、庭園の樹齢600年と言われる富士山形の五葉松が有名、また書院窓越しの大原借景が素敵です。

なんて事も書いてある。樹齢600年の木っていうのは見てみたいなあ。血天井という名前に生徒はとってもエキセントリックなものを感じるようである。

宝泉院という日本語をローマ字でどういう表記にするべきかということでいろいろ考えているうちに、なんだかいろいろローマ字関係のテキストをいろいろネットでサーフィンして読んだ。

で、面白いページを見つけた。「ローマ字のつづり」という文章。どうやらギリシャ語を学んでいる方のブログらしい。大変勉強になる内容が書かれていた。yumiyaさんによるブログのTOPページもリンクしておきます。→ここ
[PR]
by RelaxAndGo | 2007-08-26 18:37 | じゅくちょうにっき