じゅくちょうがえるのじゅくちょう日記 #慶真塾


by RelaxAndGo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:理科( 11 )

化学についてのリンク


元素周期表 クイズゲーム 元素周期表1-18(記号と元素名)

↑これはたどっていくとフルバージョンで36番目までのもあるようだ。


化学魔の還元 の周期表のページ。
ここは化学全般について教科書的記述がされている。ブックマークする価値あり。


楽しい高校化学
教科書がわりになるし、テストもあるし、全文検索もある。


どんぐりさんの化学コンテンツ

☆今回は周期表のあたりだけちょろっと出題されるようだ・・・。
[PR]
by RelaxAndGo | 2011-05-22 16:27 | 理科

有効数字について

有効数字について中学生に説明することになった。理科のテストを採点していて。わけもなく20.0Ωと書いている答案があって、不思議に思った。8Vを0・4Aで割り算して、ふつうに20Ωって答えればいいところを、なんだかわけもなく、特に理由も無く20.0Ωとなっている。


有効数字について

それで上記のページにたどり着いた。神奈川歯科大学のサイトの講義記録のどこからしい。とってもわかりやすい例で説明してあるので感心した。

中学校の理科の教科書には「有効数字」って書いてないんだろうか?書いていないんだろうなあ。
[PR]
by RelaxAndGo | 2007-08-26 20:04 | 理科
並列と直列で
どっちが何が一定なのか?
という質問について答えてみた。
それについて絵つきでわかりやすく説明しているサイト。

電流回路をイメージする
[PR]
by RelaxAndGo | 2007-02-16 20:16 | 理科

火を消すとき

実験の問題で、ガラス管を先に取り出して火を止めるのはなぜか?
というやつ。

火を消すときには、ガラス管をとりだしておかないと、水が逆流して試験管をこわしてしまうおそれがあるから・・・
というところ。やはりネットで探したらあった。

ここ


過去のバージョンのデータを公開していて編集とか印刷ができないようになっている。ネットで教材を販売するスタイルでなかなか質のよい問題を掲載している。
[PR]
by RelaxAndGo | 2006-11-21 20:13 | 理科
モルでパニックになっている生徒。昔いた生徒にも「モル」で悩んであまりに悩みすぎたためにきょうだいに「モル君」と名づけられた生徒がいた。モルで悩む人にはきっと何か共通点があるに違いないなんて思った。

モル数とか物質量とか言う言葉についてあさっていたら興味深い記事を発見。


「物質量(モル)」か「モル数」か

露本伊佐男さんというBloggerの方のページです。
金沢工業大学の助教授の方です。とっても勉強になるページですのでリンクしておきます。
理科系の方のかかれる文章はすっきりした文章だ・・・なんて思うのは一種の理科系コンプレックスでしょうか?特にそういうコンプレックスは持ち合わせてはいないのですが・・・ついつい。

研究と教育と追憶と展望

何が気に入ったかって、ブログのタイトルがクールだと思いました。このAとBとCとDという形式のタイトル。「酒と泪と男と女」のタイトルの絶妙さとも通じるものがあります。
[PR]
by RelaxAndGo | 2006-10-18 18:55 | 理科

ナノバブル水?

ナノバブル水


ニュース23で紹介されてたので調べてみた。どういうこと?
まだよくわかってないみたいだ。

愛知万博で話題になったらしい。動脈硬化に効く?
[PR]
by RelaxAndGo | 2006-06-14 23:08 | 理科
血糖調節の仕組みを解明して糖尿病の治療薬を開発

糖尿病からインシュリンの話につながった。
インシュリンとグルカゴン。

ランゲルハンスさんはドイツの病理学者。
19世紀のドイツ。
ランゲルハンス島は漢字で表現すると膵島。
膵臓は胃の後ろ側にある。

(linkは某ツウテンサイトのコンテンツにある「先輩の文章」みたいなやつです。とっても参考になるのでリンクさせてもらいました。)
[PR]
by RelaxAndGo | 2005-03-07 21:36 | 理科
やたらと元素記号を覚えたがる生徒がいる。
そのくせ英単語をまともに訓練してスペルを覚えようとしない。
なにかがおかしい。本末転倒だと思う。
たとえば元素記号を覚えたいならば、どうせなら英単語を一緒に覚えるようにした方が本来のあり方ではないだろうか?

二酸化炭素→carbon dioxideという風に覚えて・・・
いまどきこんなもんは電子辞書の類を引けば瞬間的に検索できるわけだし・・・

carbonで頭文字でCが炭素。
dioxideのdiは2を意味する接頭辞で、oxideが酸化物ということで。
「二酸化」の部分に対応している。
酸素はoxygenでだから酸素は元素記号がOであると。

なにやら暗号を覚えているような感じのほうがなんとなくカッコイイという、そういう気分がわからないでもないけど。なにかが違う。方向性を間違えている。そのように生徒には注意したのだが。

そもそもパソコンを使いこなせるならば、英語でも国語でも理科でもなんでも・・・勉強に役立てない手はない。宝の持ち腐れだ。使わないと。

英辞郎とPDICをインストールして勉強に役立てるように執拗にゆっているのに聞き分けがない。
[PR]
by RelaxAndGo | 2005-02-07 21:47 | 理科
単位換算 覚書

中学生の理科を見ていて今ごろ驚いた私。SIに移行しているんだなや。
1 N は 1 Kg の質量を 1 m/sec2加速するに要する力。
CGS単位での力の単位は dyne。これは中学では習わないか。

新学習指導要領において
圧力の単位が、グラム重毎平方センチメートル→パスカル
力の単位が、キログラム重・グラム重→N(ニュートン)
発熱量の単位が、カロリー→ジュール
という具合にかわったのだった。そうだった。

国際単位系っつうのは、SI unitsと言って、フルスペルではInternational System of Unitsとなる。
Systeme international d'Unites
となるからSIとひっくり返るわけだな。
[PR]
by RelaxAndGo | 2004-10-16 21:09 | 理科
空気1立方メートルが含むことができる最大水蒸気量を飽和水蒸気量といい、それは気温が高いほど大きくなる。
湿度は、含まれている空気中の水蒸気量をその気温での飽和水蒸気量との割合で表したもの。

湿度=(1立方メートルの空気中に含まれている水蒸気量 ÷ その気温での飽和水蒸気量)×100
[PR]
by RelaxAndGo | 2004-08-02 19:50 | 理科