じゅくちょうがえるのじゅくちょう日記 #慶真塾


by RelaxAndGo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

憲法28条、労働三権、労働三法

憲法28条
「勤労者の団結する権利および団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する」
というふうにある。
憲法28条により労働三権(団結権、団体交渉権、争議権)が保障されている。

労働三法=労働基準法、労働組合法、労働関係調整法

最近の若い中学生高校生はスト権とかストライキという言葉さえもう知らない生徒が多いかもしれない。ストライキは労働者の持っている当然の権利である。日本プロ野球選手会が地裁・高裁の判断により、労働組合法上の労働組合であることは、全く疑問の余地は無い。

まだ若輩者の私がいうのもなんだが・・・私が子供の頃はまだまだ日本の労働組合もまだまだ組織率も高く鉄道会社のストも頻繁にあった。

1975年11月29日。亡父の命日。スト権ストの真っ最中だった。「スト権スト」って言葉ってなんだか変だな。問題外問題みたいな問題かも。

とにかく、労働者にはストライキをする権利があるんだ。これは日本国憲法下の自由で民主的な基本的秩序のなかで完全に認められている権利。


経営者側は「損害賠償」などと脅しているのはまさにこれをして不当労働行為と言う。
[PR]
by RelaxAndGo | 2004-09-17 22:06 | 社会科